五十代アクティブニートが教える!タイの田舎町でナリワイを作る9つの方法

みなさ~ん。サワディクラップ!

タイの田舎町ペッチャブーンで、ナリワイを作ろうともがき続ける五十代アクティブニートの川島です。

ボクは今、タイの田舎町でナリワイを作ろうとしているんですが、どんな方法でナリワイ作りをしているのか大きなお世話とわかりつつ、今日は綴っていこうと思います。

ナリワイを作るとき、まずは自分の強みをリストアップしてみよう!

ナリワイを作ろうとするとき、まずは、自分が何者であるかの確認ってすごい大事なことだと思います。そのためには、自分が今までやってきたことのリストを作ってみましょう。これは、かなり細かいこともリストに書き出してみるといいと思います。

タイトルでは強みと書いていますが、やってきた程度のことでもリストアップしてみましょう。

所謂、自分ができることの細分化をするわけです。

ボクのブランドリサイクルショップを経営した経験を例にしてみると...。

  • ブランドリサイクルショップを立ち上げるために、店舗探し(不動産業)
  • テレビ局 取材のための打ち合わせ(テレビ出演)
  • ブランド品買い付けのためパリ、ニューヨークのブランド開拓(市場調査)
  • ブランド偽物鑑定業務
  • ブランド買取業務(仕入れ業務)
  • 商品の写真撮影(カメラ撮影業務)
  • 販売業務、サービス業務(マーケティング業務)
  • WEBサイト構築(サイト構築)
  • WEBサイトにてブログを使い、ブランド偽物情報を開示(ブログ構築)
  • 自社ブランド構築

ブランドリサイクルショップひとつとってみても、これだけの業務をしてきた経験があるわけです。

その他にダイビングインストラクター、スキー指導、二級建築士、不動産販売、タイでの日系企業進出の手伝い、講演などのカテゴリーでも様々な経験をしてきているわけです。

仕事の経験だけではありませんよ。人生経験ってやつもとっても重要です。

ボク
ん~。ボクで言うと、離婚3回に結婚4回!えーと、それからタイに逃避行!そして、タイ人女性と結婚!
読者
それ、重要?!
五十の手習い!タイの地で半農半Xを目指す。「崖っぷちの人生を豊かにする」川島を5分でご紹介。
タイの地で、半農半Xを目指す「川島」の簡単な経歴 サワディークラップ! 東京都出身。2013年に流れ着いたタイで、現地採用として3年...

頭のなかでポカーンと考えているより、リストとして書き出してみると思いの外、自分がやれることの多さにビックリするはずです。

俺ってすげ~、私ってスゴイ~みたいな!みんな、自分に自信を持ちましょう。

ナリワイを作るとき、今までの経験を今の状況に落とし込む作業をしてみよう

リストが出来上がったら、今の自分の状況に落とし込む作業をしてみましょう。

ボクの今の状況、タイの田舎暮らしの五十代アクティブニートに落とし込んでみると。

ブランドリサクルショップやってきた経験をそれでは、落とし込んでみましょう。

  1. ブログの構築 icon-arrow-circle-right ブログの運営ができるはず  WordPressを使ってブログの運営を始めています。
  2. ブランド偽物情報の記事を書いてきた  ライティングの仕事ができるはず  ランサーズ経由でプロジェクト単位でライティングの仕事を始めています
  3. 市場調査をやってきた  タイの無農薬野菜の実態を調査できるはず  無農薬野菜つくり始めています
  4. 写真撮影業務  自分の趣味でもある写真を極めていきば、世界が広がるかも  ペッチャブーンの週末トリップを写真を使って伝えていきたい
  5. マーケティング業務をやってきた  ミミズの販売ができるはず  先日、ミミズが売れました(笑)
  6. サイト構築をやってきた  WordPressを五十代からブログを始めようとしている人にわかりやすく説明できるはず  ボクのブログでコーナーを作っていきます
  7. 自社ブランド構築をやってきた  無農薬野菜の体験型ワークショップをブランディングできるはず  ブログで自分のブランディングに成功したら、クラウドファンディングで資金調達できるように目指します
  8. 不動産業  タイの田舎でも優良物件が見つけられるはず!  はい!見つけました!いい土地!

こうやって、自分が経験してきたことを今の自分の状況に落とし込んでみるだけで、可能性が広がりませんか?!

多少、強引に結びつけてしまうくらいがちょうどいいです!あなたの可能性を信じましょう!

ナリワイを作るとき、考え込まずにまずはやっちゃおう!

どうしても、何か新しいことを始めるときにあれをやったら失敗するとかそんなやり方は通用しないとか。また、否定的な外野の声も大きくなりがちです。

でも、あなたがやってみたいことはどんどんやったらいいと思います。失敗したら、振り出しに戻ればいいわけですし。やってみなければ、失敗するか成功するかなんて誰にもわからないことです。

ただ、考え込まずにやる条件としては、あなたがこれからやることにどれだけの情熱があるかという点だけです。この点だけ抑えれば、どんどんやっていきましょう。

やりたいことをやることについては、年齢によって制限されることではありません。

ナリワイを作るとき、ギブアンドギブの精神がとても大切!

普通、貨幣経済の中で生きているぼくらは、ギブ・アンド・テイクを考えながら行動しています。ボクも前は、そのように考えていました。

ギブ・アンド・テイク

相手に利益を与え、自分も相手から利益を得ること。

コトババンク

でも、ナリワイを作ろうと思うとき、ギブ・アンド・テイクではなかなかナリワイを作ることはできません。相手からの利益を先に考えた上でのギブは、特に田舎では通用しません。

では、どうしたら良いのでしょうか。答えは、簡単です。

ギブ・アンド・テイクではなく、ギブ・アンド・ギブをしていけばいいんです。相手からの利益を得ることは考えずに、相手のために何か自分ができることをしてあげる。お金をかけたり、無理にするものではなくて自分のナリワイの中でできる範囲内でその人のためにしてあげればいいのです。

ボクは、今、無農薬野菜を作っています。ここタイの田舎に移住して4ヶ月が経ちましたが、少しずつ収穫できる野菜もできてきました。ぼくらは、この無農薬野菜を近所に御世話になっている方々にお裾分けを始めています。

すると、近所の方からは夕食に作ったおかずを持ってきてくれたり、パパイヤを持ってきてくれたりと恩を恩で返すとても温かい習慣です。ぼくらが周りの方々から生かされているという実感が、生きているという実感がフツフツと沸いてきます!

ギブ・アンド・ギブを心がけていれば、あなたのナリワイを応援してくれる人もきっとでてきます。

ナリワイを作るとき、自分が何者か名乗っちゃおう!

ボクは、今まで事業を何度か起こしてきましたが、常に自分が何者であるか声を大にして名乗ってきました。今のボクであれば、ミミズの堆肥を使って無農薬野菜に挑んでいる川島です!五十代アクティブニートの川島です!みたいな!

自分が何者であるか名乗ることで、それに興味がある人や応援してくれる人が現れるはずです。

このブログって奴がいいところは、自分をすでに知っている人だけでなく、まだ未知との遭遇の誰かにも名乗れちゃうってことです。

SNS(Facebook、Twitter、Instagram)なども多いに利用して、自分が何者であるかどんどん発信していきましょう。

ナリワイを作るとき、新しいことにもチャレンジしてみよう!

自分には、こんなことはできないとか。言うてる場合ではありませんよ。自分のやれることや経験上のことにチャレンジするのはもちろんですが、自分がやってみたこともない世界に飛び込んでみると、自分が持ってる経験と新しいことへのチャレンジが、オモロイ化学反応を起こしますよ。

ボクは、今まで色々な新しいチャレンジをしてきました。

スキューバダイビングインストラクター icon-arrow-circle-right 二級建築士取得後、注文住宅請負会社 経営  ブランドリサイクルショップ 経営  (タイに逃避行)  タイで日系企業進出の手伝いで不動産会社サラリーマン  五十代アクティブニート(農的な自給自足生活)

まあ、この経歴はちょっと落ち着きがなさすぎですが、新しいことにチャレンジした分だけナリワイの数も多くすることが可能です。

ナリワイを作るとき、量と質とスピードを大切にしよう

これは、さきほどの新しいことにチャレンジするとも少し重複しますが、今までの経験からできるナリワイを考えることと新しいことにチャレンジすることにより、今の状況の中でナリワイの量をどれほど作ることができるか考えてみましょう。

また、ナリワイが絞れたらその質をどんどん高めていく努力をしましょう。ボクで言えば、ランサーズの仕事を増やしてライターとしての記事内容のレベルアップをしていきます。

クラウドソーシング「ランサーズ」は、実績とスキルのあるフリーランスに仕事を発注できる仕事依頼サイトです。ロゴ作成、会社のネーミング、システム開発、ホームページ制作、タスク・作業など、全141種類の仕事ができます。 専門業者と比較するとクラウドソーシングは個人とのやりとりのため、ローコストかつハイスピードで仕事をすること...

ライティングが上手になれば、自分のブログに反映することができます。一石二鳥ってやつです。

ナリワイの量と質が確保できるようになったら、今度はスピードを重視してさらなる高みを目指します。

ナリワイにおいて、この量と質とスピードがレベルアップできれば最強です。

ナリワイを作るとき、身の丈にあった小さなナリワイを作ろう

この身の丈にあったナリワイ作りは、どのようにしていったら良いのでしょうか。

まずは、自分が持っている能力の中で、在庫を抱えずに大きな出費をしないでも済むものからナリワイにしてみましょう。

ボクは、このタイの田舎町に移住してまずは、ブログをしっかり育てていこうと決心をしました。このブログ、在庫もかからないですし大きな出費もありませんが、後々、資産になる可能性を秘めています。

次に、ランサーズのライティングの仕事です。こちらも在庫も出費もありません。単価は、プロジェクトでも一記事1,000円~と高くはありませんが、コツコツやればナリワイにすることが可能です。

今後、取り組んでいくのが、宿泊体験 自給自足ってどんな生活?!無農薬野菜のタイ料理とフルーツでおもてなし。週末トリップでタイのスイス カオコーにもお連れします!

これもどうでしょう。すぐにでもやれますし、大きな出費もありません。

大きな出費をするようなチャレンジは、機が熟してからでも遅くはないと思います。

まずは、身の丈にあった小さなナリワイ作りから始めてみましょう。

ナリワイは育てていくイメージをする

ボクはいま、小さなナリワイを作っています。たとえば、ランサーズのプロジェクトで記事を書かせていただくライターとしてのナリワイ。一つの記事は大きな単価ではありませんが、一つ一つの記事を積み重ねることで少しずつ売上を大きくしていくイメージをしながら、記事を書いています。

今度は、そのようなプロジェクトの仕事をいくつか作るようにしていきます。そうすることで、ライターという新しい自分のナリワイを作ることができていきます。

もうひとつは、ブログを使ってナリワイを作ろうとしています。先日、トラベロコというサイトからタイ旅行の質問がきました。

世界とつながってあなたの「したい」がかなう

ボクは、ペッチャブーンのタイのスイスと言われるカオコーを観光してもらってボクの家に宿泊をしてもらい無農薬野菜を使ったタイ料理の提案をしました。まあ、今回は成約にはなりませんでしたがこのような提案を今後、ブログを通して情報発信していこうと思っています。

ペッチャブーンの家から1時間ちょっとのとこにあるカオコーが圧倒的!眺望!
こんなそばにあるんですよ。家から1時間ちょっとのとこに!!!ペッチャブーンの家から車を走らせること1時間ちょっと!コンクリートジャングルにお...

と思っていた矢先、ブログを見ている方からブログの問い合わせ窓口からこんな問い合わせが!

ブログ読者
ペッチャブーンの隣の県のルーイ県で登山を計画しています。その際に宿泊(我が家に)と近隣周辺の案内をお願いできませんでしょうか。

いや~、ビックリしました。

我が家は、そんな豪華な家でもありませんのでそのあたりの打ち合わせをして、今年の10月くらいにお越しになるとのことです。無農薬野菜を使ったタイ料理とパパイヤやマンゴーでおもてなししたいと思います。

ボクは、今後、ブログを通してタイの田舎町ペッチャブーンをバンコクからの週末トリップとしてどんどんアプローチしていこうと思っています。

こうやって、小さなナリワイを育てていくようにイメージすると、やがて実を結ぶ日もくると信じています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ナリワイつくりをするために必要なことはおわかりいただけたでしょうか。

大切なことは、あなたがしてきた経験はどこかの誰かにきっと役立つはずです。まずは、あなたのやってきたことをリストアップしてみましょう。

最初から大きなナリワイをつくろうと欲張らず、小さなナリワイの成功体験を積み上げていきましょう。

やがて機が熟せば、あなたにも大きなチャンスが巡ってくるはずです。

それでは、今日はこのへんで。サワディクラップ!

The following two tabs change content below.
タイの地で足るを知る 川島
五十の手習い!タイの地で足るを知る~崖っぷちの人生を豊かにする法則ブログ~を運営しています。タイで人生の最終章をスタートさせました。半農半Xを18歳年下のタイ嫁と目指して日々奮闘しています。自給自足、農業、田舎暮らし、タイのことなど、気になる記事がありましたらシェアしてもらえたら嬉しいです♫
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
Translate »