ペッチャブーンの家から1時間ちょっとのとこにあるカオコーが圧倒的!眺望!

こんなそばにあるんですよ。家から1時間ちょっとのとこに!!!

ペッチャブーンの家から車を走らせること1時間ちょっと!コンクリートジャングルにお住いの方々が、うらやむ景色がそこにはあります。

爽やかな風が吹き抜ける。

Takeshi Kawashimaさん(@phoophiang)が投稿した写真 –

DSCF3993

山の頂上付近に行くまでには、ところどころにいちご畑が点在し観光名所となっています。
DSCF3974

DSCF3976

DSCF4003

DSCF4011

DSCF4004

日本人観光客の方々は、さすがにここまで足を延ばす方は少ないと思いますが、ぜひとも一度、遊びに来ていただきたい場所の一つだと思います。

ペッチャブーン週末トリップのすすめはこちらからどうぞ。

タイのスイス?ペッチャブーンのカオコーは週末トリップがおすすめ
みなさんは、タイのスイスって言われている場所をご存知でしょうか。そう、ボクが住んでいるペッチャブーン県にカオコー(コー山)という一年を通じて...

山への道も最近だいぶ整備されていて走りやすくなっています。
S__5505039

山間の途中には、様々なレストランやカフェも点在していてお洒落さんにも満足のいくリゾートになっています。

僕らは、 ウィチアンブリー産のガイヤーンが食べられるレストランで食事しました。ソムタムプラーやトムヤンシーコーンムーも辛さが超いい!ガイヤーンも焼き加減が抜群でしたよ。

こちらの写真は、以前リゾートに宿泊した時のものですがどうですか。この圧倒的な夕陽
IMG_0937

IMG_0941

場所は、こちら。モーチットバスステーション2から一日5本カオコーへのバスが運行されているようですが、現実的にはレンタカーで来ないと身動きが取れないと思います。

旅の上級者は、ぜひとも来ていただきたいペッチャブーン カオコーです。

The following two tabs change content below.
タイの地で足るを知る 川島
五十の手習い!タイの地で足るを知る~崖っぷちの人生を豊かにする法則ブログ~を運営しています。タイで人生の最終章をスタートさせました。半農半Xを18歳年下のタイ嫁と目指して日々奮闘しています。自給自足、農業、田舎暮らし、タイのことなど、気になる記事がありましたらシェアしてもらえたら嬉しいです♫
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
Translate »