タイの地方の干ばつ状態は、ひどい状態です。何とかしなければ!

サワディクラップ!

タイの田舎で、農業ド素人がミミズの堆肥を使った無農薬野菜・果物に、無謀にも挑戦している 川島です。

タイのこのソンクラン(タイの正月)の時期が、一番水不足に陥る時期でもあります。

先日、ある金融機関の方から日本でタイの干ばつの状況を説明しなくてはいけないのですが、現実はどうなんでしょうか。ということでしたので、ぼくらのペッチャブーンで水不足の状況を見分してみました。

実際のタイの干ばつの状況

ほとんどの方は、テレビの報道等でしか目にしないため、実感が沸かないとは思いますが実際はかなり深刻な状況ではあります。

タイの方特有のマイペンライ!マイペンライ!(大丈夫!大丈夫!)でも見過ごせない状況でもあります。

ペッチャブーンの家から5分にあるダムも水位がかなり減っている。

Takeshi Kawashimaさん(@phoophiang)が投稿した写真 –

こちらは家から5分ほど車で行ったところにあるダムの様子です。

雨季の時期は、上から水位棒が上から3本しか見えませんが、このとおり、下まで水位が下がっていることがわかります。

貯水池の水位が下がりすぎて、ダムの機能をしていません。

貯水地の水位が下がり過ぎていて、ダムからの水の流れはなし。

Takeshi Kawashimaさん(@phoophiang)が投稿した写真 –

こちらの写真は、我が家の裏の貯水池の様子です。もはや言うこともないでしょう。

ペッチャブーン自宅裏の貯水地は、悲惨なことに。

Takeshi Kawashimaさん(@phoophiang)が投稿した写真 –

裏のお寺は、この乾季の時期に井戸を掘り(80m)、役所は下流で新たな貯水槽を作っています。費用は、およそ8万バーツ(24万円)

ペッチャブーンの家の裏のお寺が井戸を掘った。

Takeshi Kawashimaさん(@phoophiang)が投稿した写真 –

タイ嫁のお母さんの妹さんが育てているトウモロコシ畑も...。

生活用水に関しては、役所が時間制限はあるものの、供給してもらえるためまだ良いですがやはり問題は農業用水が全くと言っていいほど足りていません。

雨が降るのを待っているという状況です。雨季になると土地が肥沃なためあっという間に、息を吹き返すのもタイのいいところではあります。

タイ ペッチャブーンで肥沃な土地を体感!

しかし、雨が降らない間は所得もかなり少なくなり耐えるという時期になります。

タイの干ばつを乗り越えるための施策

  • まずは、水瓶を15台用意して乾季の時期に訪れる干ばつの危機を乗り越える。

ソンクラン(タイの正月)前に、まずは、5台の水瓶が到着しました。水瓶が1台900THB(2800円)、蓋が200THB(600円)でセットで1100THB(3400円)このセットを、15台購入しています。(51500円也)

ソンクラン明けには、もう10台来る予定です。

雨季の時期に家の裏に流れてい川からポンプで水を引っ張ります。

ソンクラン前には5台の水瓶が到着ソンクラン明けにはもう10台きます。

Takeshi Kawashimaさん(@phoophiang)が投稿した写真 –

5台には、すでに水を満水にしました。

水瓶にはすでに水を満水に。

Takeshi Kawashimaさん(@phoophiang)が投稿した写真 –

ボク
井戸掘ったる!

と意気込んでいましたが、すでに自宅裏の土地には井戸が掘ってありました。ですので、購入した土地に「俺も掘ったる!」ということで、来年の水が一番少ない3月~4月に掘ることにしました。水が多い時期ですと井戸がすぐに枯れてしまいますからね~。

今のところ、井戸を掘ることが最強でしょうね~。

これこれw

今日のまとめクラップ!

バンコクで働いた収益を、田舎に資本投下することにより、そんなに大きなお金をかけることなく変化を与えることができます。

タイのひとたちも毎月決まった安定した収益をあげることが可能になります。

今後もバンコクで働いた収益をどんどんペッチャブーンの田舎町に投下して、変化を与えていきますよ~。

(※2017年現在、すでにペッチャブーンに移住しております)

それでは、今日はこのへんで。サワディクラップ!

The following two tabs change content below.
タイの地で足るを知る 川島
五十の手習い!タイの地で足るを知る~崖っぷちの人生を豊かにする法則ブログ~を運営しています。タイで人生の最終章をスタートさせました。半農半Xを18歳年下のタイ嫁と目指して日々奮闘しています。自給自足、農業、田舎暮らし、タイのことなど、気になる記事がありましたらシェアしてもらえたら嬉しいです♫
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
Translate »