フリーランスを目指すなら「ヒキコモリズム井上」には注目すべき!

あなたは、ヒキコモリズム井上という人間を知っているだろうか。プロ引きこもりとして、在宅でブログとFXで生計を立てている人だ。ブログで生計を立てている人は数多くいるが、もし、あなたがフリーランスを目指しているなら、ヒキコモリズム井上に注目すべきだろう。

ヒキコモリズム井上っていったい誰?!

ヒキコモリズム井上さんは、不動産ベンチャーで幹部まで務め地位もお金も手に入れたが、激務のため家族と過ごす時間がなくなり、すれ違いも多くなり離婚。離婚をきっかけに地位も高収入も捨てて、0から再出発。

そして、彼は「在宅でネットで稼げば家族と過ごす時間も増えて幸せなのでは」という結論に達する。現在では、新しい家族もできて、ブログで家族三人を十分養える収益もあげている。

現在は、月額980円でブログが学べるオンラインサロン「ブログガレージ」を主催し、2016年現在は月収2~30万円プレイヤーを5名以上排出するサロンに成長。自身も収益を伸ばしている。

詳しいプロフィールは、こちらを見ていただければと思う。

このプロフィールをみたとき、正直ワクワク感しか湧かなかったw

ボクとヒキコモリズムとの出会い

ボクが、ヒキコモリズムと出会ったのは2016年暮れのこと。実際には、2015年11月ごろにブログをスタートしようと思っていたころには、名前だけはネット上で知っていた。当時は、色々なブログを研究していたころだったから。例えば、イケハヤさんややぎろぐさん、かん吉さん、ヒトデさんあたり。

誰もが、ブログをはじめようとするときには、このあたりの人から情報収集してるんではないだろうか。ボク的には、オブラートに包まずダイレクトに物申す人が好きだ。

そして、ボクもオンラインサロンはイケハヤさんの「イケハヤメディア研究所」、やぎろぐさんの「八木仁平のブログカレッジ」と渡り歩いてきている。そう、ダメな渡り鳥・・・。

正直なところ、どこのオンラインサロンもブログのイロハはほぼ一緒だ。こういうオンラインサロンは、ほとんどの人が月会費を払って入会して満足して、利用しきっていないのが実情だと思う。

御多分に漏れず、ボクも入会して満足、ブログ放置プレーをしていた。

2016年9月に、バンコクでの現地採用(サラリーマン)を辞め、タイの田舎町に引っ込んでフリーランスとして生きていかなくてはならない状況に追い込まれたときだった。

ブログにおいては、はじめてからすでに一年以上が経過していた。サラリーマンで仕事に忙殺される毎日というどうしょうもない理由で、半年も放置していたどうしょうもないブログだった。

ブログを一から学びなおすために、できる限り月会費が安く、かつ、効果を上げられそうなオンラインサロンを探した。バンコクでの現地採用(サラリーマン)を辞めて無職となった状況では背に腹は代えられない。

それからというものオンラインでブログのイロハを教えてくれるサロンを徹底研究!そんな中、業界最安値 月一ランチ代980円で「ブログ論」「コンテンツ制作」「マーケッティング戦略」「セールス戦略」「マネタイズ戦略」をてんこ盛りで教えてくれるという「ブログガレージ」に出会うことになる。

ボク
おっ!これだったら、タイの田舎に引きこもる五十代アクティブニートにも払えそうだ。

こうして、ボクとヒキコモリズムは出会った!そう、出会ってしまったのだ。

なぜ、ボクはヒキコモリズム推しなのか?!

いくら業界最安値とは言っても、ヒキコモリズム井上さんの人柄を知らずして、そう簡単には入会はできない。

まずは、ヒキコモリズム井上さんの人柄を知るために、ブログをチェック。今は本当に良い時代になった。日本から遠く離れたここタイの田舎町からでも、オンラインで会ったこともない人の人となりをブログで知ることができる。

ヒキコモリズム井上さんがブログで情報発信する中で惹きつけられたのは、ナリワイ(コンテンツ)をどのように作っていくかという話だ。

人は、すでに色々な人生経験をしてきたり、また、これからするであろう経験も自分の引き出しには経験というコンテンツが、すでにある。だから、その引き出しを引き出して、自分の棚卸しをすることでナリワイ(コンテンツ)を作りだすことが可能ということだ。

すでに持っているんだから、つべこべ言わずやれやってことだ。

どのようにナリワイを作っていったらよいか、実にわかりやすく訴えかけている。口調が強い文面もそれだけストレートな人柄ということだろう。

また、不動産業界でトップセールスで幹部にまでなった営業力と洞察力は、コンテンツ作りに遺憾なく発揮されていると思う。

ボクもヒキコモリズムさんのアドバイスで、ブログを通して自分の棚卸しをし、ランサーズやクラウドワークスでナリワイを作りだすことが少しずつだができてきた。

ナリワイ(コンテンツ)を作るコツは、ひとつできたらそのパイを広げる。そのパイがある程度広がったら、新しいコンテンツを増やしていく。自分でナリワイを作れるのは、実に気分がいいし楽しいものだ。

五十代アクティブニートが教える!タイの田舎町でナリワイを作る9つの方法
みなさ~ん。サワディクラップ! タイの田舎町ペッチャブーンで、ナリワイを作ろうともがき続ける五十代アクティブニートの川島です。 ...

ブログをこれからやっていきたいと考えている人も、すでにブログで収益をあげてる人も、このヒキコモリズム井上さんが主催する「ブログガレージ」は、目からウロコのコンテンツが目白押しだ。

そして、ブログのアイディアや質問に対しても、紳士に対応してくれる。まさに、神対応!ただし、教えてクレクレ君やクレクレちゃんは受け付けていないようなので、注意が必要だ(笑)

また、ヒキコモリズム井上さんは常にブログの先にあるものをイメージさせてくれるコンテンツが魅力のひとつでもある。

まとめ

今日は、イケハヤさん、やぎろぐさん、かん吉さん、ヒトデさんなど数いるプロブロガーの中でも推しメン?!のヒキコモリズム井上さんをご紹介してきた。

そんなヒキコモリズムさんが無料のメルマガをはじめるという、きっと彼のことだ、そんじょそこらの有料メルマガ以上のものを作ってくれるはずだ。

今から、楽しみだ!

あっ!そうそう。最近、引きこもりでないんでないの?!疑惑が勃発しているようで、プロフィールには、(自称)が付加されて、これで疑惑も晴れたのではないだろうか。

The following two tabs change content below.
タイの地で足るを知る 川島
五十の手習い!タイの地で足るを知る~崖っぷちの人生を豊かにする法則ブログ~を運営しています。タイで人生の最終章をスタートさせました。半農半Xを18歳年下のタイ嫁と目指して日々奮闘しています。自給自足、農業、田舎暮らし、タイのことなど、気になる記事がありましたらシェアしてもらえたら嬉しいです♫
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
Translate »