タイ ペッチャブーンの田舎飯シリーズ!

ペッチャブーンの田舎飯を皆さんにご紹介。
DSCF3968

これは、朝の朝食風景ですがこんな風に床にお皿を並べて、みんなで食事をとります。ちなみに、こちらはタイ嫁のいとこの家です。お隣さんですが。 
朝、起きるとお隣から『ごはんできたよ~』ってな感じでお声がかかります。田舎っていいですね~。どっかしらで、ごはん作っていますから飢え死にしません(笑)

こちらは、カオニアオ(もち米)のお赤飯版?!
DSCF3964

これは、ムートー。まあ、豚を揚げたものですね。ビールのつまみにもいいですよ。
DSCF3966

ナーピップラーポン。これをごはんに付けると最高です。
DSCF3967

これもビールのつまみにもなるなぁ~。

裏の川で取れたホイホーン。

Takeshi Kawashimaさん(@phoophiang)が投稿した写真 –

こちらの裏の川の上流にいる貝のようです。
DSCF3970

こいつは、こうやって吸って貝の身を取り出します。

ホイホーン(貝)は、こうやって吸って食べます。

Takeshi Kawashimaさん(@phoophiang)が投稿した写真 –

タイの田舎町ペッチャブーンでは、こんな自然の恵みを受けながら生活してますよ。日本でもタイでも都会に住んでいたら、こんな恵みは受けられませんよね。

そろそろ、僕らもなにがほんとの贅沢考えるときがきているような気がします。

The following two tabs change content below.
タイの地で足るを知る 川島
五十の手習い!タイの地で足るを知る~崖っぷちの人生を豊かにする法則ブログ~を運営しています。タイで人生の最終章をスタートさせました。半農半Xを18歳年下のタイ嫁と目指して日々奮闘しています。自給自足、農業、田舎暮らし、タイのことなど、気になる記事がありましたらシェアしてもらえたら嬉しいです♫
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
Translate »