タイの現地採用は、会社でどんな医療保険に加入できるの?!

この記事は、検索でよく読まれている記事をリライトしたものです!

タイの現地採用で、不動産会社で日系企業の進出をお手伝いしている川島です!(2017年2月現在、川島は、タイの田舎ペッチャブーンで五十代アクティブニートとして活躍中)

タイ移住!半農半Xを目指して歩みを進めた3ヶ月。大切な5つの気づき。
昨年 2016年10月15日に、3年間のタイ バンコクの都会暮らしからタイの田舎町 ペッチャブーンに移住しておよそ3ヶ月の月日が流れた。田舎...

 タイの現地採用が加入する医療保険って?!

ボク
タイの現地採用で採用されると、普通はどのような保険に加入することになるのか?!

普通は、団体加入する医療保険(自己負担750バーツ)に加入することになります。しかも何枚かもらうことになります。これ!なぞ?!(笑)ボクは、2枚発行してもらいましたが、2枚でも自己負担は同じ750バーツです。(緊急な怪我が上限20,000バーツっていうのもありました)

まさか、自分がこの保険を使うなんて思ってもみませんでした。あの事件が起こるまでは...。

ボクの経験をお話すると、タイ嫁がソンクランで帰省中に、お風呂場を掃除していて足元を滑らせてドアの角に頭をブツケて大出血!!

ボク
うわっ!!血が止まらね~(泣)

なんとか血が止まって、緊急で指定の病院(ローカル)に行くことにしました。緊急な事故によるケガについては20,000バーツという保険適応でお金はまったくかからず治療ができました。

タイ医者
おー、だいぶ切れてるねー。縫ったほうがいいかもねー。
ボク
えっ?!いやいや、大丈夫っしょ。大丈夫!(ココロの中は、タイ医者の技術が信用できないが渦巻いてた)

ということで、縫うことを拒絶(笑)

緊急の怪我については、怪我をしてから24時間以内に病院に行かないと適用されないこともあるので、注意してください

 タイの現地採用が加入する医療保険は、使い物にならない!

まあ、こういった緊急な怪我のようなものはまだいいとは思うんですが、実は、風邪のような普通の病気については、この保険ですがほとんど使い物にならない代物でして(泣)

風邪などの病気となると保険会社の指定された病院で1日あたり400THB(1200円)までしか保障されません

9488

しかも、具合が悪いのに、住んでるところからわざわざ遠い指定病院に行く気にはなりません。(このとき、ボクはスクンビット中心地ではなくオンヌット駅周辺に住んでいましたので、近くには指定病院はなく)

かと言って、日系駐在員、日本人観光客御用達の日本語通訳・日本人医師のいるサミティヴェート病院は、風邪というだけで4000THB(14000円)もかかります。ボクは、経験済み(泣)

ある旅行者で来ていた友人は、喉が痛く風邪気味でサミティヴェート病院で受診して帰ってきてあまりにもたくさんの薬が処方されているので調べてみると、淋病の薬まで出ていて、二人して大笑いしたことがあります。

ボク
保険だからって、なんでもかんでも薬を出せばいいってもんでもないだろー!

アパート近くのローカル病院でも、風邪やアレルギーで注射1本打ってもらって、薬を処方してもらうとだいたい700THB(2450円)くらいかかります。

タイのひとたちも、タイの最低賃金300バーツ/日で(2017年から最低賃金が上昇しています)この高い医療費を払うんですから、大変ですよね。

ただ、街にある薬局では、基本的に病院からもらう処方箋薬のほとんど、購入することができるので、ちょっとした病気(風邪)などは薬局で薬買って飲んで寝るってスタイルですね。この前、アレルギーの痒みで病院に行った際の薬も薬局でありました!ありました!

タイ バンコクのローカル病院に行ってきた。おいおい!なんのアレルギーだ?!
ボクはタイの不動産会社にて、現地採用としてあくせく働いている 川島です。 タイ バンコクのローカル病院はこんな感じ。 腕...

おっと、話を戻しまして。
具合が悪いうえに、遠い指定病院に行っても赤字です(笑)ので、指定病院に行く気にもならず。ですので、私はこの2年間はずぅ~と風邪などの病気は自腹でしたよ。

タイ国東京海上の医療保障保険のメリットとは?!

指定病院はキャッシュレス&どこの病院でも診断書と領収証があれば返金される!

今回、会社が加入してくれた保険(タイ国東京海上の医療保障保険)の素晴らしいところは、キャッシュレスは指定病院のみですがどこの病院でも診断書および領収証があればあとから返金を受けることができます。
しかも、風邪などの診療については2500THB(8750円)までは負担してもらえます。
img-Z16153045-1

歯科治療も保険対象

そのほか手術や病室代・集中治療室代、歯科治療も年間15000THB(52500円)が適応されます。歯科治療もうれしいかも。この間、ローカル歯科で詰め物をしてもらったら400THB(1400円)だったな~。

どの保険プランが人気があるのか?

ちなみに、東京海上保険会社の方に聞いたら、日系企業さんはどのあたりの保険に入ります?!って聞いたら、日本人って不思議に真ん中を選びますよね。ということで、弊社も真ん中となりました。

年間保険料は、PLAN4で40,000THB(140,000円)になります。

これは、ほんと、助かりました。社長ありがとうございますって、このブログ見てないわな~(笑)

今日は、このへんで。サワディクラップ!

今の川島が知りたい方は、こちらからどうぞ!

五十の手習い!タイの地で半農半Xを目指す。「崖っぷちの人生を豊かにする」川島を5分でご紹介。
タイの地で、半農半Xを目指す「川島」の簡単な経歴 サワディークラップ! 東京都出身。2013年に流れ着いたタイで、現地採用として3年...

The following two tabs change content below.
タイの地で足るを知る 川島
五十の手習い!タイの地で足るを知る~崖っぷちの人生を豊かにする法則ブログ~を運営しています。タイで人生の最終章をスタートさせました。半農半Xを18歳年下のタイ嫁と目指して日々奮闘しています。自給自足、農業、田舎暮らし、タイのことなど、気になる記事がありましたらシェアしてもらえたら嬉しいです♫
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
Translate »