東南アジア最高層ビル『SUPER TOWER』建設現場

東南アジア最高層ビル『SUPER TOWER』

タイの大手デベロッパーグランド・カナル・ランド株式会社(ジーランド)が、
バンコクのラチャダピセーク通りとラマ9世通りの交差点に、完成予定2019年とされている
高さ615メートルを誇る東南アジア最高層ビル「ザ・スーパータワー」の建設現場に行ってみた。

まだまだ、更地の状態ですよ。現場は。

地上125階とのことだが。 『怖っ』

コンドミニアムを始めこのあたりの開発も、スクインビット、シーロムに続けと言わんばかりに、
急ピッチで行われている。

The following two tabs change content below.
タイの地で足るを知る 川島
五十の手習い!タイの地で足るを知る~崖っぷちの人生を豊かにする法則ブログ~を運営しています。タイで人生の最終章をスタートさせました。半農半Xを18歳年下のタイ嫁と目指して日々奮闘しています。自給自足、農業、田舎暮らし、タイのことなど、気になる記事がありましたらシェアしてもらえたら嬉しいです♫
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
Translate »