うぉ~!そっ、育ってる~。ここタイの地で育ってる~。しかもここバンコクw

いや~、自然の恵みの生命力に脱帽。

S__6332419

先日のブログでもお知らせしていた~!
マカームテーッ(たまりんどうの一種)に、お水を与えて2日ほど経つと芽がニョキニョキ生えてきました。」とご報告をしていたその後ですが。


いやいや、ほんと生命力とはすごいものです!!

なんか見てると、とっても愛おしくなってきますね~。
S__6332421

どうですか。うちのマカームテーッ(たまりんどうの一種)の子どもたちw背筋がピンっとはってますよ。 そして、きれいなみどりしてるんですね~。

特に特別な肥料もあげてないですがね~。きっと、こちらをミミズコンポストで育てれば育ちがいいんだと思うんですが。実は、今まで育てていたミミズちゃんたちはどんどんミミズの子供が増えすぎちゃって、一度、ペッチャブーンの肥沃な自然な土地に戻してみました。

今後、苗になるまで育つんであろうか。苗まで育てば、また、ペッチャブーンの土地で育てていくこともできるんですがね~w

ペッチャブーンの土地は、肥沃なので苗まで育てれば次の可能性も見えてくるでしょうね~。楽しみ。楽しみ。

「さあ、今日はここらで、サワディーカップ」

The following two tabs change content below.
タイの地で足るを知る 川島
五十の手習い!タイの地で足るを知る~崖っぷちの人生を豊かにする法則ブログ~を運営しています。タイで人生の最終章をスタートさせました。半農半Xを18歳年下のタイ嫁と目指して日々奮闘しています。自給自足、農業、田舎暮らし、タイのことなど、気になる記事がありましたらシェアしてもらえたら嬉しいです♫
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
Translate »