お客様からのことばで、やっぱり個のチカラの大切さをあらためて知りました。

やっぱり個のチカラは、大切だとあらためてきづかされました。

fe9f02d1b4dfe5aa26f0c246606bfa36_s

本日、退職届を提出したので大変お世話になったお客様に年始のご挨拶する機会があり、退職する旨をお話したところ
お客様「でぇ~、どこ行くねん」(大阪弁)
僕「☆☆会社です。不動産部を立ち上げるということで」
僕「今後も○○( 今の会社)をよろしくお願い致します」
お客様「そう言われても、世話になったのは○○さん(僕)やからな~」
お客様「会社の開所式 あるんやけど、○○さん、出てな!」
僕「あ~、でも~」
お客様「新しい方の会社で出席すればいいやん」
お客様「駐在員のアパートも頼まなぁ~、あかんし」 

と、開所式のチラシを頂きました。

ほんとうにありがたい話です。 

僕がこの2年間、やってきたことは間違っていなかったと実感した瞬間でもありました。
ただただ、お客様のためにがむしゃらにやってきましたが(若者のいう言葉w)伝わる人には伝わるものです。

そして、やっぱり個のチカラは自分の価値を最大限に高めろってことです。 
個のチカラって?!「人それぞれですよ。困ったときにすぐに飛んできてくれる人だったり、知識が豊富だったり、情報収集が優れていたり」苦手だったり、嫌いなことを伸ばすことはないですよ。自分の個性を全面に出していけばいいってことですよ。

 会社で消耗している人は、会社のために働きすぎではないだろうか?!
って言うと、「あったりめぇ~だろ!」って声も聞こえてきますがw
勝手に会社のためにって勝手に消耗してる。

僕は違いますよ。お客様のために全力で働いているんですよ。
って言うと、「何、きれいごと言ってんの?!」って声も聞こえてきますねw
でもね。これ、僕、消耗しないんですよ。なぜか。アホですね。アホ!

お客様のために全力で働いている人間に評価ができない会社が多すぎですよ。多すぎ。
チームワークが大事という会社は多いけれど、個のチカラの集合体のほうがもっと魅力ある強い会社なんではないだろうか。

だから個のチカラを身につけ、自分の価値を最大限にできれば、「捨てる神あれば拾う神ありですよ。 」

だから、僕は叫びたい!

是が非でも、個のチカラを磨け!!!

The following two tabs change content below.
タイの地で足るを知る 川島
五十の手習い!タイの地で足るを知る~崖っぷちの人生を豊かにする法則ブログ~を運営しています。タイで人生の最終章をスタートさせました。半農半Xを18歳年下のタイ嫁と目指して日々奮闘しています。自給自足、農業、田舎暮らし、タイのことなど、気になる記事がありましたらシェアしてもらえたら嬉しいです♫
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
Translate »